1999年04月25日(日曜日)

1999年度ギタ連スプリングコンサート

 昨日は京都ギター連盟のスプリングコンサートがありました。まぁ当日照明の係の人が急に来れなくなって私が急遽代理でやるハメになったり、2回生の野郎軍団の大幅な遅刻に私が切れて2回にわたってどなりつけるといったハプニングもあり、リハなし練習室なしの凄い環境でぶっつけ本番な進行で強行したり(しかも理事の人間は本当にウォームアップすらなしの出演を強いられるという)と、かなりあわただしい演奏会ではありましたが、まぁまぁ演奏の出来の方は皆さんなかなかよろしかったのではないでしょうか。『Spanish Coffee』、今回はキマリましたね。あれは相当評判よかったみたいですよ。私の冤罪も証明されたことですし、素晴らしいことではないですか(笑)。安全地帯アンサンブルの方はちょっとどのような評判を受けていたのかは知ることはできませんでしたが、Aアンの方はあれでなかなか評判よかったみたいです。わしゃソロ死んどったけど(苦笑)。ゴメンよ・・・。でも個人的には私はとてもいい音が出ていたとの声が結構聞けたので、その気になって喜んでます。Aアンのときはラミレスでなくアルト弾いてたから、それで音がよかったといってもらえるのは多分本当にある程度音がよくなったんでしょう。うん、そうだそうだ。とりあえず喜んどけ。

 その後コンパ、2次会、といって3次会でShino邸にお邪魔した(四条河原町から千本今出川のShino邸まではひたすら徒歩)わけですが、彼の7畳(だったハズ)の部屋に13人が詰め込まれるという修羅のような空間がそこに形成され、それはかなり凄まじい世界でありました。よく入ったよな・・・。そして久し振りに完徹し、朝にフラフラと家路についたわけです。しかも金とPCKはその後さらにエースや忍者と共に日本橋まで繰り出したとか・・・。とどめとばかりにあのスーパーノヴァが本気であの後バンジージャンプに行っていたとしたら・・・? 信じ難いバイタリティです。お疲れさま・・・。

 ちなみに私は今日は9時から午後1時まで4時間ほど寝た後、適当にCDレンタルしたりよし牛行ったりギター弾き倒したりした後に5時から8時まで教習所に行ってました。学科の応急救護とかいうヤツで、2人でペアになって事故時の応急救護の実習をやったり模擬人体を相手に人工呼吸やら心臓マッサージやらの練習をしたりする科目なのですが、この模擬人体がまた怖いんだ・・・。あれを相手に人工呼吸やった日にゃあ、もう心の中ではかなり泣き入ってましたね。そう言えばこの科目は旧カリキュラムでは入ってなかったというような噂を耳にしましたが、そうなると去年以前に免許を取ってない人はこれやってないんでしょうかね? 怖いけどなかなか面白味はある科目なのに。

Trackback on "1999年度ギタ連スプリングコンサート"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"1999年度ギタ連スプリングコンサート"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» Cheap Ray Bans For Sale

  • 2015年05月28日 17:30
  • from Cheap Ray Bans For Sale

ayum's note-__$__:1999_______ [続きを読む]

Comment on "1999年度ギタ連スプリングコンサート"

"1999年度ギタ連スプリングコンサート"へのコメントはまだありません。